中津川市のさくら保育園は、0~3歳児専門の保育園です。

延長・土曜保育

保育時間について


保育短時間認定  午前8時00分~16時00分
保育標準時間認定 午前7時00分~18時00分

市役所の幼児教育課で認定を受けてください。

さくら保育園では、仕事を持つ保護者の方の応援ができればと、早朝保育(7:00~8:00)と月曜日~金曜日の延長保育(18:00~19:00)および土曜日保育を行っています。
延長保育・土曜日保育につきましては、お仕事の都合で「どうしても」という方に限りますが、必要な方はご利用ください。

■保育短時間認定の方

利用区分 土曜保育時間 月額 日額
土曜日 8:00~16:00 勤務証明書(土曜日に保育に欠ける証明が必要)の提出が必要です(無料)

■保育標準時間認定の方

利用区分 延長保育時間 月額 日額
早朝 7:00~8:00(月~金まで) 申請のあった方のみ、また申請のあった日のみ、申請時間から保育します。
(申請の無い日は、早朝出勤しておりません。)
夕方-1 18:00~19:00 4,500円 500円
夕方-2 18:00~18:30 3,000円 200円
土曜日 8:00~18:00 利用される方は、園にお問い合わせください。
勤務証明書(土曜日に保育に欠ける証明が必要)の提出が必要です(無料)

延長保育料金の上限は4,500円とします。

※延長保育・土曜日保育を利用する場合は、別紙申請書と勤務証明書を提出してください。
※兄弟・姉妹の減免はありません。園児1人の料金です。
※延長保育料金は月ごとに集計し、翌月5日までの集金とします。

お願い

  • 保育士も、長時間にわたる保育に対処するため、時差出勤で対応していきます。
    そこで、仕事帰りに買い物等所用を済ませてお迎えにみえるのではなく、できるだけ仕事の都合の時間内でお願いします。
  • 週休2日制の職場も多くなっています。仕事がお休みの日などは、親子のふれあいの日としていただければ嬉しく思います。
  • 延長保育及び土曜日保育を利用する場合は、必ず申請書と毎月の勤務証明証(保育に欠ける証明)の届出をしていただきます。虚偽の申請(勤務証明等)及び、保育に欠けない事実が確認されるときは取消をさせていただく場合があります。

申請に必要な書類

早朝・延長保育を利用の方・・・申請書を提出
土曜日保育を利用の方・・・毎月の勤務証明書の届出

募集